ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

国内ニュース

マレーグマが脱走未遂!どんな熊?人への危険性は?

投稿日:

名古屋市の東山動植物園でマレーグマが壁を
よじ登り「あわや脱走か」という騒動が
あったとのこと。

壁は高さ5メートルほどだったそうですが、
壁に爪を立ててよじ登ったのだとか。

人への危険性は?

じつはマレーグマは体長100~150cm、
体重25~65kgと熊としては小型。

大きいものでも人間の小さいオッサン
ぐらいですね。

雑食でトカゲや鳥、小型の哺乳類、昆虫や
果物などの植物を食べるとのこと。

人に対する凶暴性が最も低い熊
なのだそうです。

その名のとおりマレーシアなどの
東南アジアに生息していて
それらの地域ではペットとして
飼われるくらいなのだとか。

まぁ今回、仮に園外に逃げ出していた
としても人的な被害もなかったかも
しれませんね。

とはいえ、道でいきなり遭遇したら
マジでビビりそうですけど。

前述のとおり、植物なども食べるため、
農作物を荒らす害獣として駆除されたり、
毛皮や漢方薬目当てに乱獲されて数が減って
いるとのこと。

今回、脱走未遂した東山動植物園のオスの
「マーチン」くんも大事にしてあげないと
いけませんね。

過去の動物園脱走事件

過去に動物園を脱走した事件を調べると
最近では長野県・須坂市動物園でペンギン
の雛が脱走。

近くの池で泳いでいたところを
捕獲されています。

クマと違ってペンギンの脱走は
なんだか逆にほんわかしてしまいますね。

しかも、同じ月に3度も脱走していて
2度は同じ雛だったとのこと。

1度逃げ出して、園外の楽しさに
味を占めたんでしょうか。

それにしても3度も逃げられる
須坂市動物園もどうかと思いますが。

むしろ話題作りにわざと
逃がしていたりして。

ほかにも神戸市立王子動物園の
レッサーパンダも脱走の常習犯
だそうで、400万円かけて壁を
設置することにしたのだとか。

旭山動物園なんかは動物たちをユニークな
見せ方をして人気ですけど、柵や壁を
強化しすぎると逆に動物たちとの距離が
遠くなったり、見えづらくなって
しまいますよね。

脱走されるのはまずいですが、お客さんから
遠ざけてしまうのもまた良くない・・・
動物園のジレンマでしょうね。

ペンギンやレッサーパンダがヨチヨチと
脱走を図るのはちょっと微笑ましい話題で
いいですけど、クマやライオンは
勘弁ですね。

観光シーズンでにぎわう時期、動物園の
皆さんには動物たちの徹底管理を
お願いしたいですね。

-国内ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

医師・田上佑輔の出身高校、嫁はどんな人?

東大医学部を離れ、東京と東北を 行き来しながら診療を続ける 医師・田上佑輔さん。 それまでエリート街道を歩いてきた 田上医師ですが、その道を捨て、 現在、在宅医療に取り組んでいます。 自らを“アウトロ …

no image

森田一頼パティシエの経歴・スイーツのお値段は?

東京・赤坂にあるスイーツのお店 リベルターブル。 そのオーナーパティシエが 森田一頼シェフ。

no image

石射正英氏の出身高校・大学・家族は?

厚木市長選に立候補を表明している 石射正英氏。 前回の市長選にも立候補し、 現職の小林市長に敗れています。

no image

腸内フローラにいい食品とは?恐ろしい病気との関係

人間の腸内には100種類以上、100兆個もの 腸内細菌がいるのだそうです。 これらの腸内細菌は「腸内フローラ」とも 呼ばれます。

no image

三重県の熊が滋賀県で大暴れ!もし熊に出会ったら?

三重県が捕獲したツキノワグマを 県の担当者が滋賀県の山中で解放。 その熊が滋賀県で人に危害を加えたことが 問題になっています。