ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

*

長谷川祥平(ゴルフ)の出身高校・経歴・飛距離は?

   

アマチュアゴルフ界で活躍する
大阪学院大学の長谷川祥平選手。

身長181センチとサイズもあり
今後の成長が期待されます。

主なプロフィール

長谷川選手は広島県の出身。

お父さんの影響で5歳から
ゴルフを始めました。

5歳って小学校に上がる
前ですよね。

どんだけ早いんだ
という感じですが。

大野町立大野東中学校から
広島国際学院高校へ進学。

同校にはゴルフ部があり
県大会で優勝するなど
優秀な成績を収めています。

高校卒業後は大阪学院大学に進学し
同大ゴルフ部に所属。

現在4年生です。

身長181センチ・体重78キロ。

得意なクラブはパター。

ドライバーの平均飛距離は
280ヤード。

なかなか飛ばしますね。

ただ、世界で戦うにはやはり300ヤード
近く出さないと厳しいですね。

あの松山英樹は295ヤード、石川遼も
290ヤードですが、米国では
真ん中くらい。

長谷川選手は身長がありますから、
これから飛距離を伸ばしていって
欲しいですね。

これまでの成績

中学3年の頃に全国中学校ゴルフ選手権
九州大会で優勝。

高校2年の全国高等学校ゴルフ選手権
中国大会春季大会で優勝。

高校3年の中国高等学校ゴルフ選手権
春季大会で優勝。

大学1年のファルドシリーズアジア
日本大会で優勝。

昨年のアジア大会では13位タイ。

中学生の頃からJGA男子チーム・ジャパン・
ジュニアのメンバーに選ばれ、
昨年はJGA男子ナショナルチームに
メンバー入りしています。

アマチュアゴルフのいわば日本代表に
選ばれるほどの実力なんですね。

プロ転向は?

プロに転向することについては
明言していませんが、プロ選手と
ラウンドして話を聞くなど意識は
しているようですね。

やはり米国のPGAツアーが目標のようで
ドライバーの飛距離を伸ばしたいとも
考えているようです。

過去には高校生くらいでプロ転向なんて
選手もいましたが、ゆっくり着実に
実力をつけてプロへの道を歩んで
もらいたいですね。

今後、長谷川選手のプロデビューを心待ちに
しながら、今後の活躍に期待したいですね。

スポンサードリンク

 - スポーツ