ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

*

片平巧が死去!その死因は?過去の成績と通産獲得賞金

   

天才オートレーサーとして数々のタイトルも
獲得した片平巧さんが亡くなりました。

今月10日までレースに参加しており、
まさに突然の訃報。

その死因は?

片平さんの死因については
公表されていないそうです。

ただ、レース中の事故というわけでも
ありませんし、先日までレースに参加
していたことからも病気とも考えづらい
のではないでしょうか。

通夜・告別式も親族のみで
執り行うとのこと。

全盛期は天才の名を欲しいままにした
選手にしては淋しい話ですね。

最近は大きなタイトルとは無縁でしたが、
49歳にしてまだまだ第一線で活躍していた
片平さん。

オートレースファンからのその死を
惜しむ声が止むことはないでしょうね。

過去の成績について

片平さんは1985年にデビューし、
90年代にSGタイトルを15回制覇。

G1は16回、G2でも14回優勝しています。

1994年から3年連続で最優秀選手賞を
受賞しています。

通算1着1137回、2着765回、3着571回、
着外1236回。

オートレース史上に残るまさに
最高の選手の一人でしょう。

通産獲得賞金は?

通産獲得賞金額は16億1683万5237円。

16億ってすごいですね。

ちなみに元SMAPの森且行選手の
通産獲得賞金は4億円超だそうです。

現在の通産獲得賞金の最高額は
今も現役の高橋貢選手。

17億円超の賞金額をさらに更新中
なのだとか。

賞金額だけではなく、高橋選手が出てくる
までは間違いなく片平さんが史上最高の選手
だったでしょうね。

近況について

昨年末あたりからかなり成績が落ち込み、
レースへの参戦も途切れがちだったという
片平さん。

体調面の変化があったのか、あるいは
精神的な何かがあったのか。

いずれにせよ「天才」「カリスマ」の名を
欲しいままにした「セアの申し子」の走り
はもう見られなくなりました。

まだまだ現役を続けられたにもかかわらず
あまりにも早すぎる死。

謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。

スポンサードリンク

 - スポーツ