ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

*

カーター・キャップスの動画・成績・経歴をピックアップ

   

大リーグ、マイアミ・マーリンズの投手
カーター・キャップス。

大リーグ史上初めての“ステップ”投法が
論議を呼んでいます。

これがステップ投法だ!

キャップス投手の投球フォームがこちら。

【動画】キャップス投手の投球

軸足となっている右足でステップしてから
ボールを投げています。

「これ、ボークじゃないの?」
と誰もが思いますけどね。

実際のところ野球のルールブックには
軸足の動作についての規定はないのだ
そうです。

まぁ記述がないから何でもしていいことには
なりませんけど。

ただ、ステップすることで明らかに
打者へ近くなってます。

今のところ大リーグでは黙認されている
この投球フォーム。

軸足のステップがOKなら2、3回ステップして
投げるなんてフォームが出てくるかも。

今後の大リーグ機構の対応に
注目しましょう。

過去の成績

キャップス投手の過去の成績は
下記のとおり。

シアトル・マリナーズ
2012年 登板18試合 0勝0敗 防御率3.96
2013年 登板53試合 3勝3敗 防御率5.49

マイアミ・マーリンズ
2014年 登板17試合 0勝0敗 防御率3.98

すべてリリーフとしての起用ですね。

球速は時速100マイル(約161キロ)
出るそうですので、回の中盤から
いきなり出てこられると打者は
タイミング合わせづらいでしょう。

異色の経歴

時速160キロ以上の速球派投手である
キャップス投手ですが、じつは
ノース・ルノアール高校時代は
控えの捕手。

進学したマウント・オリーブ大学で投手に
転向したという異色の経歴を持っています。

在学中に米国大学選抜と対戦し、
3回5奪三振と活躍したそうです。

2011年にドラフト3巡目でマリナーズ
から指名を受けます。

大学から投手を始めてメジャーにまで
行ってしまうんですから、よほど才能に
恵まれていたんでしょうね。

身長195.6cm・体重99.8kg

2m近い長身から投げ下ろすわけですから
160キロも出るわけですね。

2012年から2014年までの3年間の年俸は
約49万ドル・日本円で5000万円ほど。

まぁまだ24歳の若手ピッチャーですから
これからといったところでしょう。

現在、投球フォームにばかり注目が
集まりがちですが、ポテンシャルは
十分にありそう。

ちょうどイチロー選手とも同僚ですし、
NHKのMLB中継で目にする機会も今後は
ままあるかもしれませんね。

今後、大物投手に化けるかもしれない
カーター・キャップス投手にぜひ
注目しましょう。

スポンサードリンク

 - スポーツ