ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

*

松本幸四郎・中村吉右衛門 兄弟の確執とは?じつは和解?

   

9代目松本幸四郎と人間国宝でもある
2代目中村吉右衛門。

この二人、じつは血のつながった兄弟同士。

しかし、あまり知られていない
事実でもあります。

囁かれる不仲説

お二人は先代の松本幸四郎と
先代の中村吉右衛門の一人娘
正子さんとの間に生まれました。

結婚に際し、生まれた子供の一人を
初代・吉右衛門の養子にする
約束だったため、
弟の現・吉右衛門さんが養子に
出され、家督を継ぎました。

伝統芸能の歌舞伎の世界では
この手の養子縁組はよくある話では
あります。

ただ、幸四郎・吉右衛門兄弟には
「不仲説」がまことしやかに
囁かれています。

不仲になった原因は養子に出された
吉右衛門さんが母親から愛情を
受けられなかったためだとか、
兄・幸四郎さんと常に比べられて
育ったためだとかいくつか
噂されています。

いずれにせよ吉右衛門さんが
養子に出されたということが
影を落としたのは間違い
なさそうですね。

事実、吉右衛門さんは
小さい頃から天才と
もてはやされた
幸四郎さんと比べられ、
劣等感を抱きながら
育ったことを告白して
います。

出来る兄を持ったが故の
弟の苦悩というのは梨園も
一般家庭も一緒という
ことなんですね。

しかし、芸にまい進し
2011年に人間国宝に認定。

これで兄の幸四郎さんと
肩を並べたどころか、
むしろリードしたと言っても
いいんじゃないでしょうか。

さらには四女・瓔子さんが
歌舞伎界の重鎮・尾上菊五郎さんの
長男・尾上菊之助さんと結婚。

この親戚関係の誕生で歌舞伎界の
勢力図が大きく変わったようです。

それに菊五郎さんの娘の寺島しのぶさんと
幸四郎さんの息子の市川染五郎さんは
結婚秒読みとまで言われていたにも
かかわらず、突然の破局。

染五郎さんの女癖の悪さで
寺島さんを捨てたと言われており、
菊五郎はそのことに激怒したと
言われています。

しかし菊五郎さんも幸四郎さんの弟である
吉右衛門さんの娘を嫁にとるとは、
一種のあてつけでしょうか。

これで松本幸四郎VS.尾上菊五郎・
中村吉右衛門という構図が
出来上がったのは間違いない
でしょうね。

じつは和解も?

じつは幸四郎さんの息子の染五郎さんが
吉右衛門さんのもとに稽古に通っている
という話があります。

相撲にも出稽古というのがあるように
ほかの門下で稽古をつけてもらうという
風習は歌舞伎でもあるのだそうです。

吉右衛門さんは叔父でもあり、
なんといっても人間国宝ですから
その門を叩いて稽古してもらうのは
将来を考えてのことなんでしょうね。

間違っても菊五郎さんには
稽古してもらえないでしょう
からね。

この叔父と甥の交流が
兄弟の雪解けとなるかも
しれませんね。

市川團十郎・中村勘三郎の2大看板が
世を去って、今大事な時期を迎えている
歌舞伎界。

その歌舞伎をリードする立場にある
松本幸四郎・中村吉右衛門兄弟。

その不仲がを解消して協力しながら
歌舞伎界を支えてもらいたいものです。

スポンサードリンク

 - 芸能人