ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

*

しみ抜き王子・福永真一の評判、染み抜きの料金は?

   

“しみ抜き王子”としてテレビなどにも
出演している福永真一さん。

正式には「修復士」という肩書きのよう
ですね。

そのさわやかなルックスが王子と呼ばれる
所以でもあります。

その染み抜き技術の評価は?

テレビなどにもたびたび登場し、家庭でも
簡単にできる染み抜きや洗濯のコツなど
を披露している福永さん。

その通りに実践してみて本当に「染みや
汚れが落ちた」という声が多数。

このAmazonのカスタマーレビューを見ても
みなさん大絶賛。

その知識と技術はまさしく本物ですね。

染み抜きのお値段は?

現在、福岡県でクリーニングステーション
という染み抜きなどの修復を専門に
扱っている福永さん。

クリーニングステーションのHPはこちら

修復には染みのついた面積や度合いなど
依頼されるものによってさまざまですので、
具体的な料金は明示されていません。

染み抜きの一般的な料金は1000円くらいから
面積が大きくなればその分加算されていく
というところが多いようです。

扱うものが高級バッグだったり毛皮のコート
だったりと難しいものはそれなりのお値段に
なるわけですね。

福永さんのクリーニングステーションでは
実際に修復可能かどうか検査・テストをして
見積もりをしてくれるのだそうです。

事前にどんな状態で、どこまで修復できるか
お互いに確認し合わないとトラブルに
なりますからね。

クリーニングステーションがほかと違うのは
もし、見積もり時に提示したレベルで
修復できなかった場合、料金はもらわない
というシステムになっていること。

ある意味すごい自信を持っているとも
言えますし、自分を追い込んでアグレッシブ
に仕事をしているとも言えますね。

利用するお客さんにしてもそこまで覚悟を
持っているお店なら信頼して任せられ
ますよね。

修復師として技術を追求

福永さんはこの道に入って
クリーニングや修復の技術を
学ぶ中で、“日本一高い技術”
を持つ職人を目指そうと覚醒。

脱色や変色、日焼けといったクリーニング
では治らないものまで修復する技術を独自に
開発します。

そうして修復師として今のカリスマ的な
地位を確立してきました。

お客さんが持ち込んだバッグや衣類など
納得がいくまで修復するという福永さん。

徹夜することもしばしばなのだとか。

仕事に対するその貪欲なまでの情熱、
“しみ抜き王子”ではなくしみ抜きの鬼
といっていいかもしれませんね。

思い出の品など、お手持ちの大事なものが
染みや色落ちしてしまってお悩みの方は
福永さんのクリーニングステーションに
相談してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - ビジネス