ニュース蔵

気になるニュースの裏側まで追いかけちゃいます!

*

フラワーボックスのニコライ・バーグマンの嫁が美人すぎる!

   

フラワーアーティストの
ニコライ・バーグマンさん。

今やギフトとして定着しつつある
フラワーボックスの生みの親でもあります。

1976年デンマーク生まれの38歳。

すでにご結婚されていてお子さんも
いらっしゃいます。

お子さんは男の子でジャック君というのだ
そうです。

奥さんはオーストラリア人のアマンダさん。

ブロンドの髪をした超美人。
まるで女優かモデルかというレベルですね。

【画像】アマンダ・バーグマンの実物

ニコライさんもなかなかのイケメンですから
まさに美男・美女カップル。

ニコライさんを特集したテレビ番組に、
その奥さんとしてアマンダさんが登場すると
ネット上では「美人すぎる」と大騒ぎ。

しかし騒ぎたくなるのも納得の美貌ですね。

もともとアマンダさんは大学で日本文化を
学んでいたそうで、インターンシップを
利用して日本へ語学留学にやってきたのだ
そうです。

そして、北海道へスキーツアーに向かう
飛行機で、なんとニコライさんと座席が
ブッキング。

その時、お互いに一目惚れして5年の交際を
経て結婚にまで至ったのだそうです。

日本で良縁に恵まれたというのはじつに
うれしい話ですね。

というか、美男・美女が飛行機で座席が
ブッキングって映画かドラマかという
くらいに話が出来すぎてますね。

大学卒業後は日本で金融関係の仕事をされて
いたそうですが、フラワーアーティストを
めざすニコライさんに刺激されて転職。

現在、アマンダさんは夫・ニコライさんの
カフェやショップをプロデュースするなど、
ライフスタイルプロデューサーとして
活躍されています。

今でこそ成功されているお二人ですが、
最初は資金がなく小さなお店からスタート。

すべて手作りで壁の塗り替えまで自分たちで
やっていたのだそうです。

当時を振り返って、そんな苦労も
「二人で楽しんでいた」
と語るアマンダさん。

どんな苦労でも愛の力で乗り越えてきた
というところでしょうか。

貧乏でも愛想を尽かさずに夫を支え続ける妻
なんて、まるで時代が“昭和”ですね。

美人な上に人間まで出来ているなんて、
もう完璧です。

「まず家族を大事にしたい」と語る
アマンダさん。

ニコライさんが世界で成功できたのは、
間違いなくアマンダさんという糟糠の妻が
いたおかげなんでしょう。

奥さんに支えられて、これからもますます
ニコライさんは活躍しそうですね。

スポンサードリンク

 - ビジネス